昔は現金払いだった

昔は現金払いだったので、小銭をジャラジャラと持っていないといけなかったり、払うのに手間取ったりすることもあり高速を使いづらい気がしていましたが、ETCカードになってからは、その心配もなく、楽しくドライブ出来るようになりました。

昔は現金払いだった

また、導入始めは、バーの通過地点で止まる寸前くらいまでスピードを落とさないといけないことが逆に事故に繋がらないかと不安さもありましたが、最近は機械も改良されてきたのか20キロくらいまで落とせばすんなり通過出来るようになり、スムーズになってきました。

 

このような便利な部分が大半で助かっていますが、財布から実際にお金を払うことがない気軽さに反して、翌月のカード請求額にビックリ!!なんてことも少なくはなく…(金額には冷や汗ものですが、どこに行ったのかが表示されるので、それは思い出にはなりますが)
…と、便利さ多々あり、多少気を付けないと後々に痛い目を見ることもありですが、渋滞緩和などにもETCカードの存在は役に立っているので、良いものが出来たなぁと喜んでいます。

 

 

トップページ