高速道路の使用料について

高速道路の使用料について記事一覧

ハイウェイ行動の際に便利なETC

ハイウェイ行動の際に便利なETCですが、各回想うのは代価ポイントのバーの必要性にあたってだ。どれだけ速度を下げても、バーがあがるタイミングがすさまじく遅く覚えるのは私だけでしょうか。各回、ETCのバーさえなくなったらこういう解くか開かないかの崖っぷちのビクビクが無くなるのにと思います。手に汗握りなが...

≫続きを読む

ETC原理を過信しすぎ

ハイウェイによるケース、ETCは便利ですよね。ただし、ETC原理を過信しすぎず利用したいものです。自分の車載容器となりの問題(ふと電源が入っていなかったり、カードが認識されていないetc・・・)もありますが、まれに、代価ポイントとなりでなんらかのトラブルが発生することもあります。ゲートが解くやり方と...

≫続きを読む

昔は代価ポイントで代価を払っていた

お家に帰省する時や遠くへ出かける時、ハイウェイをよく使います。昔は代価ポイントで代価を払っていたけれど、ETCを取り付けてから便利になりました。逐一お金入れを出して支払う繁雑が省けていいのですが、一度カードをセットし忘れたケースがありました。ピッタリカードの入れ替えの時で外していたのを忘れていました...

≫続きを読む

愛車には一部始終ETCを思惑装備して欲しいな

ハイウェイって言っても、なかなか通りがガタガタのとこって多いですよね。お金を出して通っているので、あまりにも路上が蛇行していたり、凸凹していたりするとなんだよーって、思っちゃいらっしゃる。渋滞もそれほど。仕方がないのはわかっているのですが、期間を経費で貰う感覚で乗っているので、あまりにも渋滞してもた...

≫続きを読む

業種で週間1回ほど運転しているヤツだ。

首都ボリュームから東名ハイウェイにわたってを業種で週間1回ぐらい運転しているヤツだ。運転はとっても慣れてはきましたが依然初級辺りだ。わたしは業種でハイウェイとしているのですが、ETCカードを利用しその需要明細をもらう場合は通常の係員のいるヤツへ行かなければならないのが、当初は全く迷惑を感じていました...

≫続きを読む

昔は現金払いだった

昔は現金払いだったので、小銭をジャラジャラと持っていないといけなかったり、払うのに手間取ったりすることもあり高速を使いづらい気がしていましたが、ETCカードになってからは、その心配もなく、楽しくドライブ出来るようになりました。また、導入始めは、バーの通過地点で止まる寸前くらいまでスピードを落とさない...

≫続きを読む

高速情報協同組合の評判

福岡県に本拠地を置く高速情報協同組合は、法人・個人事業主の味方です。法人・個人事業主向けの団体割引を活かして、営業収益を上げることを目的とした団体です。主に高速道路のETCカードの団体割引制度と集金業務。そしてガソリンカードの団体割引にも対応していて、高速道路を通行して営業するような、移動の多い業種...

≫続きを読む

16年4月高速料金改訂!

2016年4月に高速料金が変わります。”圏央道を含むその内側の高速道路の料金水準を、「高速自動車国道の大都市近郊区間」の水準に統一します。”引用:ドラぷら料金を見直して高速道路の利用をしやすくするために高速料金が変わります。今までは2車種や3車種での区切りだったのが、5車種に分かれるそうです。ここで...

≫続きを読む